読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QuestNotes開発日記

MMOTRPG「QuestNotes(クエストノーツ)」を開発しています。不具合や要望があればぜひご一報ください。 

クラスの変更をできるようにしました!

f:id:questnotes:20160523030503p:plain
新規クラスが出たときに、「そちらのほうが自分のキャラクターのイメージに合う」「新しいクラスがおもしろそう」という場合に、新規に作り直すのはなかなか手間がかかると思ったので、クラスの変更をできるようにしました。

キャラクターリセット時に、クラスもリセットするようにしました。
合わせて、クラスを取得するためのアイテム「***の証」を使用してもなくならないように変更しました。
(再び同一クラスを取得した場合は、レベルは引き継ぎされます。)

(その他の案としては、"「証」アイテムを使ったらそのまま変更できる"、
 "クラスをリセットできる機能を用意する"等にもしようかと思ったのですが、
 基本的にクラスを変更したらステータスの変更もしたいな、と思ったので、
 "「証」を使えるのはクラスを持っていない場合のみ"の仕様のままにし、ステータスのリセット時にクラスもリセットするようにしました。どうでしょうかね。。)

また、「証」アイテムを消費しないようにしたのは、"アカウント単位の資産を増やしたい"というの意図もありました。
現状では、新規にキャラクター作る際に、同一アカウントで作るインセンティブがあまりないのが複数アカウントにつながる要因の一つかもと思いました。
そこで、今まで遊んできたアカウントでキャラクターを作った時の利点があるようにし、複数アカウント作成の抑制にもつながればなと思っています。

特殊変数ビュー

f:id:questnotes:20160523030506p:plain
現在のゲーム内の値を取得する「特殊変数」を確認しやすくしました。
マスターメニューのウィンドウ>変数>特殊から表示できます。

変数を利用するとクエストの表現の幅が広がるので、ぜひご利用いただければと思います。

「そもそも変数ってなに?」という方向けの説明が足りていないことも認識しているので、今後マスター向けの説明を拡充していければと思います。

最近の障害と今後の対応について

ここ最近、二回にわたってサーバーのハード的な問題でサービスが停止してしまいました。
ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした・・・。

現在、サーバー運用は自宅で行っているのですが、もうだいぶ運用期間もたっているのでハードの寿命が近づいているのかもしれません。
改めてハードウェアは壊れるものなんだな、と認識させられました。。

今回は幸いにも電源ユニットということで、サービスの継続には問題ありませんでしたが、ストレージが万が一(バックアップも含めて)破損しまった場合のことを考えると少し不安になりました。
また、外出しているときに障害が起こった場合に対処ができないというのも歯がゆく思いました。

そこで、近いうちに昨今話題のクラウド上にサーバーを移行しようかと検討中です。
維持費は高くになりますが、障害に強くなる(&今後もしユーザーが増えた際に拡張しやすい&技術的にも触ってみたい分野)ということで、ちょうどいい機会かなと思っています。

サービスの停止の期間がなるべくないようにしていければと思うので、
今しばらくご不便おかけするかもしれませんが、今後ともよろしくお願いいたします。