読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QuestNotes開発日記

MMOTRPG「QuestNotes(クエストノーツ)」を開発しています。不具合や要望があればぜひご一報ください。 

配信振り返り

ひとまず新機能の新規追加はやめ、
コンテンツの追加と安定性、わかりやすさの向上に力を注ぎたいと思います。

まずはテストプレイを兼ねてセッションを最初に行い、
そこからその物語をクエストとして公開したり、
セッション動画をアップや、リプレイの作成など、
セッションを起点にしていろいろ広げていくと捗りそうです。

セッション配信もまたやってきたいなーと思います。
先日Ustreamニコニコ生放送の同時放送をやろうとしたのですが、
なかなかうまくいかず次回はちゃんとしたいところです。
それから次回からは、配信中はサイトのトップページのバナー画像を
放送中のもの(↓)変更しようと思います。
f:id:questnotes:20130418234705p:plain
もし配信中になっていたら視聴してもらえれば幸いです。


さて、チャットでのオンラインセッションを
やってみた感想としては、
やはりほぼ全部をアドリブで入力するのは
テンポが悪くなってしまいますね。

基本的なNPCのセリフや情景描写、
地の分的な文章は先に入力イベントとして保存しておいたり
しておいたほうが良さそうです。

Skypeなどの音声通話などと合わせて遊ぶとはかどりそうですが、
チャットだと、ロールプレイがしやすくなるという利点もあるので、
Skypeなどと併用して、キャラクター発言をチャット、
プレイヤー発言を通話で進めるのもよさそうです。

富士見TRPGオンラインみたくシステムに音声通話を付けるのもありだと思うのですが
初対面の人と音声通話するのは個人的に抵抗があるのですがどうなんでしょうね?


また、マスタリングは効果音や画像表示などもこりだすと
マスターの作業量が増えて負担が大きくなるので、
音響、照明のような複数人のマスターで
物語を演出すると表現力があがりそうです。

それこそ劇団みたく、多人数で演出し
TRPGを「公演」できたらおもしろそうですね