読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QuestNotes開発日記

MMOTRPG「QuestNotes(クエストノーツ)」を開発しています。不具合や要望があればぜひご一報ください。 

判定の操作

f:id:questnotes:20100917224459p:image
TRPGにおいて戦闘の次にハラハラするものとして、様々な判定があります。
それを行うためのコマンドを作成しました。


判定とは、なにか複雑な行動を行おうとした際に、その行動が正しく行えたかを決定することです。
判定値以上の達成値がでれば成功ということになります。


(とりあえず)達成値は”依存ステータス/3 + 対応スキルレベル + 3d6”となります。
3d6とは6面ダイスを3つの出た目です。
それ以外にクリティカル(効果的成功)とファンブル(致命的失敗)があり、達成値を超えていても成功/失敗になる可能性もあります。
アナログでやるときは、クリティカルは、4以上のゾロ目(444、555、666)、ファンブルは、3以下のゾロ目(333、222、111)で行っていただければいいと思います。


■いわゆるヒーローポイント「Will(仮)」
判定値が高く、難しそうな場合でも一時的に達成値を上昇できます。
アリアンロッドのフェイトのように、
Will”ウィル、意思”(仮)を1ポイント使用して判定にダイスをひとつ分追加することができます。
(アナログでやる際には、クリティカルの判別がありますので、基本の3d6とは違う色のダイスを使うのをお勧めします)
また、戦闘にもWillは使用できます。
Willを使用することで、
・AP1の代わりにする
・Hitに+1dの補正
・効果に+1dの補正
・Speedに+1の補正
また、HPが0になり戦闘不能になたっとき、Willが-1されます。
パーティーのうち一人でもWillが0のときに戦闘不能になるとクエストが失敗になります。


シルフェイド見聞録で採用されているシステムと
名称が一緒になって(効果も似てしまい)、すみません。
シルフェイド見聞録は非常に素晴らしいゲームなので、ぜひ遊んでみてください。
こちらからは、ゲームの個人作成の仕方を含め、いろいろ影響を受けていると思います。
あとWillという単語は、MTGのForceOfWillというカードでもともと気に入っていたんです、と言い訳もしておきます。。。
名称は仮なので変更するかもしれません。